第29回 日本性機能学会 東部総会 性機能障害-生活習慣病との架け橋-

学会参加者・発表者へのご案内

  • 学会参加者・発表者へのご案内

お知らせ

1.参加者の方へ

  1. (1)受付は2月16日(土)11:00より会場で行います。

  2. (2)参加費6,000円(学生、初期・後期研修医は無料。受付で身分証明書をご提示ください)をお支払いの上、参加証をお受け取りください。

  3. (3)本学会への参加により、日本泌尿器科学会の泌尿器科専門医のための研修単位3単位が取得できます。

2.ご発表の方へ

  1. (1)東部総会賞候補演題、一般演題の発表時間は、発表時間5分・質疑2分、合計7分です。

  2. (2)発表は全て、PC(パソコン)による発表のみとさせていただきます。
    (詳しくは後述の「PC発表についての注意事項」を必ずお読みください。)

  3. (3)ご自身の発表の30分前までにPC受付にて受付を済ませていただき、15分前までに会場の次演者席にご着席ください。

【PC発表についての注意事項】

  1. (1)発表方法

    1)発表は全て、PCによる発表のみとさせていただきます。

    2)利用可能なPC

    ・Windowsの場合は、ノートPC持込みおよび、USBメモリーでのメディア持込が可能です。

    ・Macintoshの場合は、ご自身のPCをお持ち込みください。Macintoshで作成されたデータのお持込みはできません。

  2. (2)PC受付

    メディア(USBメモリー)または、お持込みノートPCは、発表の30分前までにPC受付にて受付をしていただきますようお願いします。

  3. (3)メディア(USBメモリー)持ち込みでの注意点(Windowsのみ)
    1. 1)データお持ち込みの場合は一度学会側で準備するパソコンにコピーさせていただきます。コピーしたデータは、学会終了後、学会側で責任をもって消去いたします。

    2. 2)口演会場では、Windows対応のPCを用意します。Macintoshで作成されたデータについては必ずご自身のPCをお持ちください。

    3. 3)データのファイル名は、「演題番号(半角)」「氏名(漢字全角)」を必ず付けてください。
      (例:22 大阪太郎)

    4. 4)発表データは以下の条件で作成、準備してください。画面のサイズは4:3、16:9、いずれも対応可能です。メディアはUSBメモリーに限ります。それ以外のメディアはご遠慮ください。

      ・OS:Windows XP以降

      ・アプリケーション:Microsoft PowerPoint 2007/2010/2013/2016

      ・フォントは、文字化けを防ぐため下記のフォントをご使用ください。
      日本語・・・MSゴシック、MS Pゴシック、MS明朝、MS P明朝
      英 語・・・Century,Century Gothic, Arial, Arial Black,Times New Roman

      ・発表データに動画(ビデオ)が含まれている場合、動画ファイルはwmv/AVI/mp4形式で作成をお願いします。

      ・発表データにリンクファイル(静止画、動画、グラフ等)がある場合は発表分のPowerPointファイルとリンクファイルを1つのフォルダにまとめて保存してください。事前に必ず、データ作成したPC以外でのチェックをお願いします。

  4. (4)PC持ち込みの場合の注意点
    1. 1)発表に使用されるデータに、動画(Movie)ファイルを添付されている場合は、ご自身のPC持ち込みをお勧めします。PC持ち込みの場合でも、バックアップ用データとしてメディア(USBメモリー)をご持参ください。また、PCのACアダプターを必ずご持参ください。

    2. 2)会場で使用するPCケーブルコネクタの形状は、MiniD-sub15ピン、HDMIです。この形状にあったPCをご使用下さい。また、この形状に変換するコネクタを必要とする場合は、必ずご自身でお持ちください。

    3. 3)予め、スクリーンセーバーならびに省電力設定は【なし】にし、パスワード設定を解除しておいてください。

3.抄録

ご発表の抄録は日本性機能学会雑誌に掲載しますので、先に提出した抄録に変更箇所のある方は、演題名、施設名、演者名、要旨(800字以内)の順に記入し、当日受付に電子媒体でご提出ください。

4.座長の方へ

各セッションの進行は座長にお任せいたしますが、定刻通りの進行をお願いいたします。

担当セッション開始10分前までに会場内の次座長席にお着きください。

5.東部総会賞受賞論文について

受賞論文は日本性機能学会雑誌に原著論文として掲載いたしますので、後日、論文形式での作成をよろしくお願いいたします。

演題発表時の利益相反(COI)状態開示方法について

  1. 1)すべての発表において、利益相反(COI)についての情報開示をお願いいたします。
  2. 2)発表の最初か最後に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。